ミニマリストの小宇宙

ミニマリストの小宇宙

minimalist's microcosm

・ミニマリストの小宇宙・

simple & minimum

服とか靴とかバッグとか いろいろ手放した

astudyinscarlet.hatenablog.com スーツケースとほぼ同時期に、服や靴やバッグや小物などいろいろ手放しました。 astudyinscarlet.hatenablog.com astudyinscarlet.hatenablog.com その他に手放したもの。 astudyinscarlet.hatenablog.com この記事にある靴…

「私の帰りのかばんには、まだ若干の余裕があります」

「私の帰りのかばんには、まだ若干の余裕があります」 笑点のオレンジの着物、林家 こん平さんが地方公演で必ず言っていた、お決まりのフレーズです。 (これを言うのがお約束なので、「私の帰りのかばんには~」と言った時点でもう笑いがおきます) お土産…

断捨離で「少し大人になった」ことに気づく

astudyinscarlet.hatenablog.com Web 通帳への切り替えを行った後 通帳は処分したんですけれども 処分する前に見返してたらですね 別に通帳なんて思い出の品とかそんな風に思ったことは全然なかったですけど 学生時代に親が仕送りを送ってくれてたの 見て 何…

「素敵なもの」も手放した

「ちょっといいもの」を手放す 入れ物が中身に優先してはいけない 入れ物があると中身を入れたくなる 「持つことで豊かさを感じる」の難しさ 「ちょっといいもの」を手放す ブックカバーを手放しました これは いわゆるガラクタ的なものではなくて むしろ「…

ルイ・ヴィトン のストール

もう何年も前の話ですけれども ルイヴィトンのモノグラムの 白いストールを買ったことがあります すっかり忘れていたのですが ふと思い出したので このストールについて少し 書きたいと思います 買ったのはまだ 上質なものを持つとか いいものを一つだけとか…

好きも必要も変わるから、今好きなものを今楽しむ。

一度好きになったからといって その後もずっと好きで居続けるとは限らないし そうする必要もない 好きなものを自覚する危険性 変化を認めて、受け入れる 過去に好きだったものを手放した 好きなものを自覚する危険性 自分はこれが好きだっていうことを自覚す…

シンプルライフの価値観を磨く 本

シンプルライフをうたった本はたくさんありますけれども 私 個人としてはそういうダイレクトなものよりも はっきりそう書いていないような本 それも実用書ではなく小説などの方が 本質に触れていたり いいことが書いてあったりすると思っています 例えばムー…

100円ショップに行かなくなった理由

100円ショップっていうのは 安いから行くっていうよりも どこに売ってるのかわからないようなものを ここに行けばあるだろうっていう 今そういうお店になってると思うんですよ それこそないものはないっていう感じですよね なので私も安いからっていうよりは…

女性でも。「財布を持たない生活」 実践中

財布を持たない というと マネークリップや小銭入れやあるいはお金そのものをポケットに直接入れるみたいな 女性にとっては現実的でないイメージです 最近 財布を持ち歩いていません お金を全く持たないというわけではなくて 私が使っているキーケースが カ…

「いつも同じ服だね」って言われたら こう答える

服を減らすことが難しい理由として いつも同じ服だと思われたくない というのが ひとつ大きな要因としてあると思います 私はいつも全く同じとは言いませんけれど ほぼ似たような服を着ています いつも同じ服だと思われている可能性もあります いつも同じ服だ…

モノを捨てるということは

シンプルライフ的なことを考えるようになって、10年ぐらいになります。 astudyinscarlet.hatenablog.com 10年経っても、まだ過程です。 というより、終わりはないのだと思います。 生きている限り、完成形はない。 シンプルということは、単純なようで本当に…

アクセサリーは これだけ あればいい

ピアスを手放しました。 astudyinscarlet.hatenablog.com ピアスを手放した ピアスをするのは何のため? 自分にとってのアクセサリー ピアスを手放した パールのピアスを買ったのですが ほとんど使っていません もうアクセサリーをつけないことが普通になっ…

夏のトップス4枚、その後。

去年のトップス4枚。 astudyinscarlet.hatenablog.com 今年は、もう、手元にありません。 休みの日でも、仕事と同じシャツを着ることにしたからです。 astudyinscarlet.hatenablog.com 「仕事用」「プライベート用」などと用途を分けるとたくさんのものが必…

休日のシャツコーディネート/服を買いたいと思わなくなった理由

仕事でシャツを着るようになったので、ユニクロで全く同じシャツを4枚買いました。 astudyinscarlet.hatenablog.com これを休日にも着てみようと思います。 上下ともにユニクロ。 黒のスキニーパンツは、長年着ている定番のボトムです。 何回か買い替えて…

断捨離で失敗した、 という人の話

仕事で少し困ったことがあって 前にその仕事をしてた人が 断捨離したときに去年の資料を捨てちゃった と それで色々大変だったんですけど その書類捨てちゃった人が 「やっぱり断捨離はダメだね」って言ったんです えっとまぁ私が言いたいことはシンプルなん…

なぜ、必要でないものを買ってしまうのか

私は何か欲しいものというのは 昔に比べるとかなり少なくなりまして それでも時々こういうのあったらいいかもなーって思うことはあります 最近だとワイヤレスイヤホンです Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A 出版社/…

Web 通帳で 「貴重品」をペーパーレス化。

そのうちやろうと思っていたことに手をつけました Web 通帳への切り替えです パスポートなどの貴重品を入れてるポーチがあるんですけど ちょっと 中身を見直そうかと 先日の豪雨の時にですね 最低限のものだけ持って逃げましょうって時に このポーチを鞄に入…

雨のあと

先日の雨で 避難したほうがいいかもというところまでいきまして 実際避難はしなかったし被害もなかったんですけれども 避難するかもってなった時にですね それも 着の身着のまま 今すぐ逃げなければいけないというわけではなくて 自主的に避難をしようかどう…

シンプルライフを目指していても、購入を先延ばしにしてはいけないと思うもの。

シンプルな暮らしに興味を持つと、モノを買うことに慎重になります。 しかし慎重になりすぎるのも、それはそれで弊害があるものです。 以下、どちらかというとモノよりコトに近いのですが、 わたしが「購入を渋るべきではない」と考えているのは「本」と「音…

もうこれはいらないんだ、とわかる瞬間

1年使っていないものは捨てるというのは有名なセオリーですけれども 1年どころかもう何年になるか分からないぐらい使っていないものというのが ずっと部屋に置いてありまして ついに手放しました astudyinscarlet.hatenablog.com トランク キャリーバッグで…

紙の家計簿やめました。家計簿アプリ【Zaim】にして良かったこと。

GoogleKeepのおかげで、紙とペンへのこだわりがなくなり、ペーパーレスの快適さに目覚めました。 astudyinscarlet.hatenablog.com そしてついに、紙の家計簿をやめました。 astudyinscarlet.hatenablog.com 家計簿自体は続けていて、Zaimというアプリを使っ…

徹底的に「所有しない」。メンタリストDaiGoの「自分を操る超集中力」

メンタリストDaiGo氏の「自分を操る超集中力」を読みました。 この手の本を読む方にとっては定番とも言える内容もいくつか出てきますが、細かいテクニックがたくさん紹介されているので、気になったものを取り入れやすいと思います。 わたしもすべては試して…

【かばんの中身】エルベシャプリエのミニバッグに入れているもの

ミニバッグの中身です。 バッグ 財布 スマホ キーケース ハンカチ リップクリーム ミント バッグ エルベシャプリエのミニショルダーバッグ。 軽いです。 astudyinscarlet.hatenablog.com いつもなら黒を選ぶところですが、これはブラウン(モカ)です。 お店…

【シンプル メモ術】情報はひとつの場所にまとめる

Google Keep を使うようになって、書くことや記録することへの意識が変わってきています。 astudyinscarlet.hatenablog.com 手帳は持ち歩かなくなりましたし、 手帳を開くことも、すごく減っています。 (パスワードを参照するときぐらいです。パスワードは…

「必要なものだけで暮らしたい」なんて思わない。

「必要なものだけで暮らしたい」というのはよく聞くが、 わたしの理想をいえば、「必要なもの」ではなく、「持っていたいもの」だけで暮らしたい。 実際には無理だとわかっているけれど、理想を語るのだから多少は目をつぶっていただきたい。 「必要だけど持…

自分のものにしようとするとお金がかかる

わたし自身はコスパ重視というわけではありませんが、コスパについてひとつ思っていることがあります。 「無形の文化」のコスパは、異常なほど高い。 一流の文学が読みたいと思えば、図書館や青空文庫で無料で読めますし、最新の本であってもそれほど高いわ…

【ユニクロ】4枚買った定番商品。「毎日同じ服」の効果

毎日同じ服を着ています。 ユニクロで4枚、同じものを買いました。 レーヨンエアリーブラウスです。 職場は制服ですが、シャツは自分で用意します。 シャツであればOKらしく、色のシャツやストライプ、フリルやボウなどのディテールがあるものなど、いろいろ…

リュックひとつで4泊5日。必要なものは多くない。

北海道へは、リュックひとつで行きました。 astudyinscarlet.hatenablog.com astudyinscarlet.hatenablog.com 正確にはミニバッグも持っていったのですが、これもリュックの中に納まります。 わたしが旅行に持っていくものは、だいたい以下の3種類。 いつも…

【ゼロ・ウェイスト】1週間ティッシュペーパーを使わない暮らし。お金を出してゴミを買っていた?

「ゼロ・ウェイスト・ホーム 」という本を読んで、 「ティッシュペーパーを使うのをやめてみよう」と思い立ちました。 astudyinscarlet.hatenablog.com どうなるかわかりませんが、とりあえずやってみる、という感じです。 今使っているものは、捨てないで、…

【ゼロ・ウェイスト・ホーム】断捨離で捨てたものは、ただ目の前から消えただけ。

シンプルだミニマムだと言いつつモノを捨てたり買い替えたりする暮らしを、もう何年も続けています。 使わないモノをいつまでも持ち続けるよりも、さっさと捨ててしまった方が暮らしは楽にシンプルになります。 ですが、そうやって捨ててきたモノたちは、そ…