ミニマリストの小宇宙

ミニマリストの小宇宙

minimalist's microcosm

半年ぶりにインターネットを解禁。 書を捨てて、ネットの海へ

 

今年の2月に、インターネットの契約をやめた。

 

それから半年間、家では「PCの前に座らない生活」を送る。

(仕事ではPC使うし、スマホは使ってました)

 

非ネットワークのPCは、映画や音楽の単なる再生機器と化した。

(PCを捨てる勇気はない)

 

半年ぶりのインターネット 

先日、スマホを変えたらテザリングができるようになり、インターネットが解禁となる。

 

以前の私は、朝起きたらとりあえずPCつける。帰ったら、まずはPCつける。

という感じでした。そういう方、けっこう多いんじゃないかな?

TVはないけど、これじゃTVとあんまり変わらないかも・・・

 

ネットをやめると時間ができますね。

半年間、インターネットから奪還した時間は、主に本を読んで過ごしました。

ブログを書くにはPCのほうがやりやすいので、またしばらくはインターネットのある生活を享受するつもりです。

デジタルデトックス、みたいな意識はなかったのですが(会社のPCとスマホは使ってましたし)、ウォーキングをはじめたりして、たしかに生活にちょっと変化がありました。

何か変化が欲しい方は、やってみてはいかがでしょうか? 

 

でも、ブログは、読んでもらいたい。

モノは捨てても、知識欲、表現欲、承認欲は捨てきれない。 

そして、やはりネットは楽しいです。

ブログをはじめた今、1日デジタルデトックスって言われたら、たぶん無理。