ミニマリストの小宇宙

ミニマリストの小宇宙

minimalist's microcosm

ブログを「デザイン」する

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

その人がどんな人で、どんな思いで書いたかはわからなくても、その一文に救われるならば、そんなことはどうでもいいことだ。

 見えているのは一部だけ

 

以下に書くことは、説明などしないで、それこそ「デザイン」で表現し伝えることが望ましいのですが、わたしはデザイナーではないので野暮を承知で言葉で説明します。

設計思想は、本来黙っているほうがカッコイイのです。

 (デザインといっても、意匠レベルの話です。テンプレート使ってますし。)

 

少し前ですが、PCのブログデザインを変更しました。「トップにプロフィールがない」というのはブログ運営のセオリーから外れているような気がしますが。

わたしは、他の方のブログを読むとき、特に初めて読む場合に、他の情報が気になって目移りしてしまい、今読んでいる記事に集中できなくなることがあります。

たくさんの情報のせいで「流し読み」になってしまう。 

 

本文を読んでもらいたいので、サイドバーを全部なくしました。

ヘッダでカテゴリのみ表示。 

 

目的のための設計。デザインは思想であり、メッセージ。いちばん大事なことだけというのがいちばんシンプルだ。