ミニマリストの小宇宙

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストの小宇宙

minimalist's microcosm

ほたるいかのアヒージョ

 

f:id:astudyinscarlet:20160307224151j:image

 

私のキッチンは、IHを置いただけのかなり簡易なものだ。もちろん一口しかない。だからというわけではないが、フライパンひとつでできる料理が好きだ。 

 

アヒージョは、魚介、きのこ、野菜、なんでも美味しい。たっぷりのオリーブオイルに鷹の爪とにんにく、塩は少しでいい。ほたるいかと芽キャベツ。冷蔵庫にあった、しいたけの石づきも切って入れる。 

 

台所に立ちたくなったのは、この本を思い出したせいだろうか。 

 

私がこの世でいちばん好きな場所は台所だと思う。

 

ほたるいかを買いに行ったスーパーで、喪服で買物をする人を見た。いつもなら気にも留めないのだろうが、自分もさっきまで着ていたのでつい目が行く。こんな日でも、食材を買って、キッチンに立つのだろう。料理を作って、食べる。生きていく。

真剣に食材を選ぶ姿が、妙に心強く感じられた。