ミニマリストの小宇宙

ミニマリストの小宇宙

minimalist's microcosm

「コーヒーを淹れる」ことが好きだ

 

f:id:astudyinscarlet:20160211163551j:plain

 

コーヒーが好きだが、「コーヒーを淹れる」ことはそれ以上に好きかもしれない。

 

コーヒーを淹れている時間というのは、とても豊かだと思う。

自分のために手をかける時間。

コーヒーを淹れているときは、ただその行為だけに集中している気がする。

 

 

私は一年ほど前から「白湯」を飲んでいる。

白湯に慣れるとコーヒーなどの濃い飲み物は欲しくなくなると聞いたが、私の場合は未だにコーヒーが美味い。

 

そのことは残念ではない。

楽しみが無くならなくてよかった、と思っている。

 

 

HARIO (ハリオ) コーヒードリッパー 1~2杯用

iittala (イッタラ) Kartio タンブラー