ミニマリストの小宇宙

ミニマリストの小宇宙

minimalist's microcosm

バッグを手放した

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

この記事を書いたばかりで、まだ舌の根も乾かぬ内ではありますが、バッグを手放しました。

 

ユニクロ×エピスのかごバッグ & 休日のかばんの中身

 

 

GWの使用でかなりくたびれてしまいました。

砂埃のたっているような場所にいたので、そのせいもあるかもしれません。

全体的に灰色がかって、くたっとしています。

 

素材はたしか紙だったので、もともと長く使えるようなものではないのでしょうが、それにしてもかなり早くにダメになりました。

もちろんバッグとして使えないわけではないのですが、もう使いたいと思えないのです。

汚れを手入れして長く使おうという風にも思えませんでしたし、手入れをしようにも、そういう素材でもありません。

 

ぱっと買って、ちょっと使って、すぐに捨てる。

こういうファストファッション的な消費はあまりしたくないと思ってはいるのですが、不要になったものは仕方がないので処分しました。

 

GWには活躍したので完全に無駄だったわけではないのですが、次回からはもう少し慎重になろうと思います。

 

 

持っているバッグは3つですが、ひとつは喪服用、ひとつは旅行にしか使わない大きなものなので、日常使いのバッグは実質ひとつだけ。

 

ちょっとしたトートバッグがあるといいなあという思いは今もありますが、ないと困るというほどでもないので当分ないままで良いかなと思っています。

 

今更言うのも野暮ですが、「あると便利はなくても平気」ということですね。