ミニマリストの小宇宙

ミニマリストの小宇宙

minimalist's microcosm

ユニクロ・今から着られる秋物のスカートを着回し

 

服は1枚ずつ買います。

 

一度で済ませるより手間がかかるし、店に行く回数が多くなれば無駄な買い物をする機会も増えます。それでもわたしの場合、ひとつずつ買う方が失敗しません。

 

どんな服でも、試着だけではわからないことがあります。

 

試着室でできるのはあくまで「試着」であって、それはどこか非日常です。

ちょっと体を動かしてみたりすることはできても、それは日常の動作とは何かが違うのです。

 

実生活の中でこそ、「この服は着やすくて気に入った」とか、「この組み合わせはいいと思ったけどすぐに着崩れてストレス」とかいったことが見えてきます。

しわの付きやすさや、洗濯するとどうなるか、ということも。 

 

 

Tシャツが気に入ったので、それをメインに考えることにしました。

デニムは気に入っていますが、会社に着ていくにはカジュアルです。

 

【夏の定番】今いちばん着たい服/好きなものを知る、ということ

【シンプルに装う】ユニクロのTシャツ×デニム

 

 

「Tシャツに合うボトム」として、スカートを買いました。

カーキっぽさもあるブラウンのフレアスカート。

おそらく秋物だと思いますが、今から着ています。

 

 

白のTシャツと。

f:id:astudyinscarlet:20170715222746j:plain

Tシャツ丨UNIQLO

スカート丨UNIQLO

 

 

同じスカートを、色違いの黒のTシャツと。

f:id:astudyinscarlet:20170715222801j:plain

Tシャツ丨UNIQLO

スカート丨UNIQLO

 

 

季節を問わず着られそうなので、冬はタートルネックと合わせるつもりです。

 

わたしのトップスはほとんど白か黒なので、ベージュ、グレー、ブラウンなどのボトムはどちらにも合わせられて良い感じです。

 

着回しはあまり意識していないのですが、シンプルな服をメインにするといつの間にか「着回し」できていることに気が付きました。

 

オールシーズン着られるボトムに、夏はTシャツ、冬はタートルネックを合わせる。

単純ですがなかなか理想的です。

 

手放した服についてもそのうち書きます。