ミニマリストの小宇宙

ミニマリストの小宇宙

minimalist's microcosm

手帳の中身/2018年の手帳はダイソーで

 

来年の手帳を買いました。108円でした。

 

f:id:astudyinscarlet:20170906151206j:image

 

去年からシステム手帳を使っていますので、買ったのはリフィルだけです。

 

astudyinscarlet.hatenablog.com

 

 

別件でダイソーに行ったときに見つけて、購入しました。

リフィルはいろいろなメーカーから出ていますが、いかにもビジネスっぽい雰囲気のものが多いなか、これはシンプルで良いです。月曜始まり。

デザインにあまり主張がないので見やすいです。

 

 

ウィークリーも付いていましたが、わたしが使うのはマンスリーのみ。

f:id:astudyinscarlet:20170910080257j:plain

 

 

方眼ノートも入れています。これはノックスブレインのもの。

f:id:astudyinscarlet:20170906151541j:plain

 

 

中身はマンスリーと方眼ノートと下敷きだけ。薄いです。

f:id:astudyinscarlet:20170906151239j:plain 

 

 

 

かつては手帳の時期になると、理想にかなうものを求めて、いろいろ見て回り、あれこれ悩んでいたのですが、今年は拍子抜けするくらいあっさり決まりました。

 

これで良いのだと思います。

求めるものを、自然に選べる。

ぱっと見て、「あ、これだな」と、すとんと腑に落ちる感じです。

 

こだわって選んでもすぐに飽きてしまうのですが、こうやって自然に手に取ったものにはあまり飽きることがありません。

「理想」や「空想」ではなく、「必要」から始まって選ばれたものだからだと思います。