ミニマリストの小宇宙

ミニマリストの小宇宙

minimalist's microcosm

肌の乾燥に シンプルスキンケア

 

 

肌には「何も」つけていません。

 

 

astudyinscarlet.hatenablog.com

 

 

「化粧」だけでなく「保湿」もしていないのですが、最近すこし肌が乾燥するようになってきました。

 

乾燥を感じる、というわけではないのですが、見た目が問題です。

 

いわゆる「粉ふき」状態で、白っぽくなることがあるのです。

 

季節的なこともあると思いますが、年齢的なこともあるかもしれません。

 

 

さすがに何かケアをしたほうがよかろうと思い、ニベアでも買おうかしらという気分になっていました。

 

 

その前にとりあえずあるものでなんとかしようと、ワセリンをうすく塗って寝ました。

(宇津木式スキンケアでは、どうしても乾燥するときは、米粒程度の少量のワセリンであれば塗ってもよいとされています)

 

 

結果、一晩でなんとかなりました。

 

粉吹きはおさまり、乾燥もしないし、べたつきもありません。

 

できるだけ肌には何も塗りたくないのですが、ボロボロの肌で会社に行くわけにもいかないので、しばらくはワセリンでケアしようと思います。

 

毎日ではなく、様子を見ながら、ごく少量を手のひらで伸ばしてから塗ります。

朝は塗りません。

 

保湿というより、保護している感じです。

 

ソフトワセリンという、やわらかくて伸びがよい種類のものも使ったことがありますが、わたしは普通のワセリンの方が好きです。

夏場もドロドロにならないし、適量がとりやすく扱いやすいです。

 

ワセリンはこれを使っています。

ワセリンHGチューブ 60g

 

これ1本で何年も持ちます。