ミニマリストの小宇宙

ミニマリストの小宇宙

minimalist's microcosm

・ミニマリストの小宇宙・

デジタルデータ「1000個捨てるプロジェクト」

 

 

 昨日から「1000個捨てるプロジェクト」を始めました。

 

わたしの場合、所持品はすでに少なく、1000個どころか10個捨てるのもかなり難しいのですが、今回は「持ち物」が対象ではありません。

 

1000個捨てるのは、PC内のデータです。

 

f:id:astudyinscarlet:20180106113436j:plain

 

自分のPCは定期的に整理しているので、プロジェクトの対象にしたのは会社で使っているPCです。

 

もちろん必要なものまで削除するわけにはいきませんが、かつては大事だった書類が今では全くゴミでしかない、ということは多くあります。

違う場所に同じデータが保存されていることも少なくありません。

また、必要になったらいくらでも再取得できるデータなどは、わざわざ自分で持っておかなくても大丈夫です。

 

 

紙の書類はデータ化してペーパーレス、という時代ですが、だからこそ、データは無尽蔵に増えてしまいます。

不要なデータに埋もれて、必要なデータにすぐにアクセスできないということは、散らかった部屋で探し物をしているのと同じ状態です。

検索で見つけようにも、データにつけられたタイトルが適切なものでなければ見つけることができません(写真などは、タイトルが数字の羅列だったりするので検索で見つけることはほとんど不可能です)。

 

データの整理は、仕事のスキルのひとつだと思います。

 

 

今の時点で、609個の不要なデータを探し出しました。

 

数を数えるのは大変なので、専用のフォルダを作って、削除するデータをそこへ入れていっています。

 

はじめは要らないものがたくさん目につくので勢いがありますが、今は少しペースが落ち着きました。

あまりだらだらやるのもどうかと思うので、今月中を目安に何とかするつもりです。

 

1000個を超えて、これを一気に削除する瞬間が楽しみです。