ミニマリストの小宇宙

ミニマリストの小宇宙

minimalist's microcosm

・ミニマリストの小宇宙・

銀行口座の断捨離が進む? メガバンクが「口座維持手数料」の導入を検討。

 

 

f:id:astudyinscarlet:20170701110656j:plain

 

2017年最後の日、ニュースに疎い私は人から聞いたのですが、驚きでした。

 

3大メガバンクが「口座維持手数料」をとるようになるらしい、というのです。

 

メガバンクの口座は2つ持っていますので、他人事ではありません。

 

まだ検討段階で、具体的なことはわかりませんが、

一体いくらかかるのか、一律課せられるのか、条件を満たせば無料になったりするのか、非常に気になります。

 

 

わたしが口座を持っているメガバンクは、SMBC(三井住友銀行)とみずほ銀行です。

 

SMBCは全く使っていません。残高も数百円です。

残高は雀の涙、給与振込にも指定せず、送金等の取引もなし、ということで、口座維持手数料が導入された場合、ほぼ間違いなく課金されると思われます。 

 

みずほも使っていない期間が長かったのですが、今はブログ用です。

一応帳簿をつけているので、銀行口座は専用にしておくほうが管理しやすいのです。

みずほ銀行のネットバンキングは、履歴が1ヶ月しかさかのぼれないなど、使い勝手が非常に悪いのですが、マネーフォワードで補完すればなんとか使えます(マネーフォワードなら無料版でも1年分の履歴が確認できます)。

残高はわずかなので、預金額ベースなら課金対象になりそうです。入金は定期的にあるので、口座維持手数料が免除される条件(そういうものがあれば、ですが)になんとか該当してほしいと思います。

 

 

SMBCは解約でいい気がしますが、条件によってはSMBCをブログ用にしてみずほを解約、とか、別の銀行をブログ用にして2つとも解約、という方法も考えられるので、少し様子を見ようと思います。

 

ゆうちょや他銀行も追随するのであれば、メガバンクだけでなく、そもそも銀行口座を最小限に絞った方が得策ということになりますが、わたしの場合、どんなに絞っても「ゆうちょ」と「ネットバンク」の2つは持っておきたいです。

 

メガバンクやゆうちょと比べてネットバンクは使い勝手がいいし、金利も多少は良いのですが、ネットバンクだけではカバーできない部分がどうしてもあります。

 

先日も、idecoの申し込みをしたのですが、ネットバンクは引き落としに使えませんでした。

ゆうちょは大丈夫だったのでゆうちょを指定しましたが、メガバンクやゆうちょの口座を持っていないと困る場面は、他にもあるかもしれません。

 

 

口座維持手数料は個人的には「悲報」と感じていますが、これを機に不要な口座を整理することは、銀行だけでなく預金者にとっても(捉えようによっては)いいこともあるかもしれません。

銀行口座の断捨離が捗ります。

 

 

とはいえ、解約するのも簡単ではありません。

使っていない口座をなぜ持っているかと言えば、解約が大変だからです。

口座の解約に、平日に休みをとって銀行の窓口に並ぶだけのメリットがあるでしょうか。「使っていない口座を減らしてすっきりしたい」と思っているわたしでも、おっくうです。引っ越しなどで、近くに支店がなければなおさらです。

休眠口座の解約を促したいのであれば、手数料をとると言って脅すより、まずはネットで解約ができるようにしてほしいのですが、どうでしょう。