ミニマリストの小宇宙

ミニマリストの小宇宙

minimalist's microcosm

・ミニマリストの小宇宙・

シンプルでおしゃれな「KINTO トラベルタンブラー」が気になる

 

 

最近、マイボトルを買おうかと考えています。

 

マイボトルは、エコや節約はもちろんのこと、「熱い飲み物が飲める」というところが魅力的です。

 

保温のできるマイボトルがあれば、会社で「コーヒーを淹れたところに仕事が入り、席に戻ると冷めている」という残念なことはもうなくなるのです。

 

水筒やタンブラーを使っていたこともありますが、会社に入ってからはずっとマグを使っています。周りがそうしているからですが、別に水筒を使ってはいけない決まりがあるわけでもないので、仕事中でもマイボトルで熱いコーヒーを楽しもうと目論んでいます。

 

 

ネットで軽く探したところ、「これは」というものを見つけました。

 

KINTOのトラベルタンブラー。

 

f:id:astudyinscarlet:20180303130223j:plain

KINTO / COLLECTION LIST

 

 

サイズは350mlと500mlがあります。

 

 

熱いコーヒーには、350mlがちょうど良さそう。

 

 

シンプルでふつうっぽいのにおしゃれ、という絶妙なデザイン。

使い勝手もよさそうです。

交換用のパッキンも売られており、長く使えそうなところも好印象です。

 

 

花瓶も時計も結局買わなかった私ですが、このタンブラーはわりと買うつもりでいます。

 

astudyinscarlet.hatenablog.com

 

astudyinscarlet.hatenablog.com

 

 

すぐにでもマイボトル生活を始めたいのですが、あまりに可愛いので、色を迷っているところです。

 

いつもなら白か黒にするところですが、カーキが絶妙なニュートラルカラーで惹かれます。

シンプルなデザインほど色のもつ影響力は大きくなります。無駄がなく、かつわくわくできる6色のカラー展開に、「センスあるなあ」と勝手に唸っています。