ミニマリストの小宇宙

ミニマリストの小宇宙

minimalist's microcosm

・ミニマリストの小宇宙・

制服化 & ワードローブ総入れ替え

 

 

 

astudyinscarlet.hatenablog.com

 

 

4月からの職場には、「制服」があります。 

 

おしゃれが好きな人にはつまらないかもしれませんが、おしゃれの楽しさよりも煩わしさが勝ってしまうようなわたしには、制服があるのはとても助かります。

もう通勤に何を着るかということは、考えなくて良いのです。

 

 

私服を着るのは休日だけ。

となると、当然ワードローブの内容も見直すことになります。

少なくとも、「通勤のための私服」は、当分必要ありません。

今も服は少ない方だと思いますが、さらに少ない数にできそうです。

 

 

ただ、「自由研究」と同じで、「自由」と言われるとかえって戸惑う部分もあります。

 

急に「好きな服を着ていい」と言われても、果たして自分はどんな服を着たいのか、よく分かりません。

 

まずはそこから考える必要がありますが、少なくとも、「休日には着ようと思わない服」はしばらく着る機会はありませんから、どんどん手放していこうと思います。

 

長いこと着てくたびれてきたもの、不満な点があるけれど騙し騙し着ているもの、趣味じゃなくなってきたものなど、この機に手放して、今の気分に合う服を少しだけ買うつもりです。

 

着たい服については、手放しているうちに方向性が見えてくればいいかな、という感じです。

 

もしかすると、総入れ替えみたいな感じになるかもしれません。 

 

10枚前後のミニマムワードローブが理想です。