ミニマリストの小宇宙

ミニマリストの小宇宙

minimalist's microcosm

・ミニマリストの小宇宙・

走り出す。持っているだけで、全然使っていなかったもの

 

 

最近 筋トレや栄養に興味があるので

それに関する本など読んでいたのですが

 

そのうちの1冊を読んで

 

走りたくてたまらなくなりました

 

 

この本です

全身改造メソッド:カラダは何歳からでも変えられる

全身改造メソッド:カラダは何歳からでも変えられる

 

 

 

走ることが健康に良いということは

これまでにも目にしたことがあります

美ジョガーなんていうのも流行りました

 

ですが自分とは関係ないと思っていました

 

このところずっと

こういうことに興味を持って過ごしていましたから

 

そういうこともあって

このタイミングだったのかもしれません

 

なんというか

これまで知っていたことでも

「響く」タイミングがあるのだと思います

 

 

いてもたってもいられず

その日のうちにシューズを買いに行きました

 

以前から購入を検討していたウォーキングシューズではなく 

ランニング用のシューズです

  

 

本には「最初の1ヵ月は歩く」とありましたから

さっそく走りだしたい気持ちを抑え

その日は歩くだけにとどめました

 

数日後には走り出しました

1か月も待っていたら

せっかくの好機を逃してしまいます

走ることは誰でも知っています

 

 

とはいえ

まだまだ走れる体ではなく

ようやく1kmを途中で歩かず走れるようになった程度です

それもとてもゆっくりなスピードです

 

走ることは楽しいです

 

体を動かすと

持ち物の数や質なんてどうでもよくなります

 

そんなことより

筋トレで筋力を

ランニングで体力をつけて

体を磨き上げたいです

 

もっと走りたいのですが

すぐに疲れてしまうので

軽やかに距離を走れるように

精進したいと思います