ミニマリストの小宇宙

minimalist's microcosm

・ミニマリストの小宇宙・

こんなときにもエコバッグ

 

 

f:id:astudyinscarlet:20190430084216j:plain 

 

最近エコバッグを持ち歩いています

 

お店でもらうレジ袋は便利に再利用しているのですが

 

レジ袋をもらうのと使うのとでは

「もらう」ペースの方が早く

レジ袋がたまってきたからです

 

 

余剰は捨ててしまっても良いのですが

 

使えるものはなるべく使いきりたいので

 

「もらう」ペースを落として

あるものを使うことにしました

 

astudyinscarlet.hatenablog.com

 

 

エコバッグはスーパーで使うイメージが強いですが

使い捨てでない袋に生鮮食品を入れるのに抵抗があるので

ドラッグストアなどで使っています

 

スーパーで買い物することが分かっているときは

家にあるレジ袋をエコバッグ代わりに持っていきます

 

コンビニでは後ろの人を待たせないように

何も言わずレジ袋を受け取っています

 

 

先日

はじめてユニクロでエコバッグを使いました

 

astudyinscarlet.hatenablog.com

 

 

ユニクロもいつの間にかセルフレジになっていて

袋づめも自分でするようになったので

レジの人に「袋要りません」などと言う必要がなく

ごく自然にエコバッグを使えます

 

この「意志表示」はわりとやっかいなので

セルフレジはとてもやりやすいです

(スーパー以外で「袋要りません」と言うと、「えっ?」という反応をされることがある)

 

服屋はあまりエコバッグを使うイメージがないかもしれませんが

10年ぐらい前に流行った「Cherのエコバッグ」は

もともと本当にエコバッグで

お店で買った服を持ち帰るためのものでした 

 

sweet (スウィート) 2014年 03月号 [雑誌]

sweet (スウィート) 2014年 03月号 [雑誌]

 

 

 

エコバッグを使うと

家に持ち込むのは純粋に「買ったもの」だけになります

 

余計なものが増えないので

実は楽なのです

 

エコバッグを使うのは面倒そうだと感じていたので

エコバッグを使う方が「楽」というのは驚きでした

 

何よりエコバッグを使うと

単純に気分がいいです

 

 

エコバッグにはカバーがついていたのですが

いちいち入れるのは手間なので使っていません

 

軽くたたんでそのままかばんのポケットに入れています

 

f:id:astudyinscarlet:20190430084226j:plain

 

カバーがなければその分コンパクトになります

 

今使っているエコバッグはひとつだけなのですが

生鮮食品用とそれ以外用とで

2つを使い分けるようにするのもありかなと思っています 

 

 

(小さめサイズの使い勝手が良さそうで気になっています)