minimalist's microcosm

ミニマリストの小宇宙

声のブログ「Voicy」は、日常をちょっと良いものにしてくれるアプリ

最近、ボイスメディアのVoicyというアプリを使っています。 使っているというより「ハマっている」という表現の方が適切かもしれません。 一言で言うなら音声配信なのですが、「声のブログ」とも呼ばれています。 もともとラジオやポッドキャストのような音…

ルンバで暮らしを整える

ルンバを買いました スマホでスケジュール予約をして 朝の出勤後に掃除してもらっています ルンバを使い始めてから 床にゴミが落ちているのを見つけるストレスがなくなりました 夜だとゴミを見つけても掃除機をかけられません 拾って捨てるのはまだ良い方で …

ブログが恥ずかしい理由と、それでも必要な理由

数ヶ月前に思い立ってYouTubeを始めて 動画で話したりしてるんですけど 最初はすごく抵抗があったんですけど やってみたら意外となんてことなくて リアルな知り合いにも 見てもらって全然大丈夫なんです それに対して このブログはもう何年もやってるんです…

2020年の目標を「今」たてる

来年の抱負、なんて話題が聞こえてきそうな時期ですが あえて今 2020年の目標を立てるということをお勧めしたいと思います 残り1週間程度ではありますが この1週間と 2021年の最初の1週間とは 実のところたいして変わらないはずなのです だったら 先延ばしに…

無印良品「土釜おこげ」で美味しく炊くコツ

無印良品の「土釜おこげ」でごはんを炊いています 最初は失敗することもありましたが 徐々にコツもつかめてきて 今では炊き込みご飯も作れます (ごぼうと鶏肉とまいたけの炊き込みご飯) 炊飯器と比べると タイマーや保温の機能はありませんし やはり手間は…

なぜ、こんまりの順番で片付けがはかどるのか?

引越しのため 「こんまり式」で片づけをしました 引越しというのは 「残すものを選ぶ」という方法にはぴったりのタイミングだと思います 本は読んだことがありましたが 実際やってみると 思わぬ利点があることに気が付きました こんまり式では片づける順番が…

クオバディス/プライベート空間としての手帳

2021年の手帳を買いました 手帳は使ったりやめたりを繰り返し このところは使っていなかったのですが 来年は使うことにしました なぜ今あえて手帳かというと 「プライベートな空間」として手帳を持っていたいと思ったからです たいしたことは書いていません …

相手によって態度を変えているのではなく、 いろいろな自分を外に出すために様々な相手が必要、なのかもしれない

平野啓一郎氏の分人主義を持ち出すまでもなく 相手によって態度を変える・態度が変わる ということありますよね 良いか悪いかについてはここでは論じませんけれど それは 意識的であれ無意識であれ誰もがやっていることだと思います これについて あるとき突…

家計簿やめよう。Zaimの代わりを考えてみる

家計簿アプリZaimを利用している。支出や収入の項目を自由にカスタマイズできて重宝していた。ところが先日新しくカテゴリを追加しようとしたら、できない。調べてみれば、カテゴリの編集は「4月2日にメールでご案内させていただきました通り」プレミアムだ…

現金10万円は砂漠のペットボトル

全国民に一律10万円給付されるようです いろいろな条件をつけて30万円よりははるかに良いです むしろそう見せるためにあえて最初は微妙な案を採用したのではないかというくらい 前者は愚策でした どうしても条件つけたいなら「年金受給者を除く」(もちろん…

金がものをいう、やさしい世界

「お金がなくても生きられる」 そんなことを言う人がいる 嘘ではないと思う 万人には当てはまらない、というだけだ お金以外に与えることができるものがあればいい 例えば芸能人などが、お店で「サービスだから食べて食べて」みたいになることがある その理…

最近の本の読み方、影響を受けた一冊など

最近の本の読み方です。 読書法というよりは、姿勢的なものです。 私の「読書の記録」方法についても紹介します。 本は買って読む 雑誌は図書館で読む 昼休みは「再読」の時間 ビジネス書・自己啓発書は、量を読むより実践する 最近いちばん影響を受けた本 …

ギャンブルをすると人に優しくなれる説

JRA重賞年鑑Gallop2019 (週刊Gallop臨時増刊) 作者: 出版社/メーカー: サンケイスポーツ 発売日: 2019/12/31 メディア: 雑誌 有馬記念で初めて競馬をやってみました これまで私は宝くじすら買ったことがなく おそらくこれが人生初のギャンブルだと思います …

自然と「なんにもいらない」と思うようになった

astudyinscarlet.hatenablog.com 「図録は買わない」と決めつつ ポストカードを買ったりしていたのですが それもやめました 図録の時のように 理由を並べて「買わないことに決める」わけではなく 自然と「買う必要がない」と 思うようになりました 美術展を…

芦田愛菜「まなの本棚」

私はいわゆる本の虫というのではなく 読書への熱には波があるのですが 最近は読書熱がとても高いです そのことに少なからず関係している本があります 「まなの本棚」、芦田愛菜さん著です まなの本棚 作者: 芦田愛菜 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2019/0…