minimalist's microcosm

ミニマリストの小宇宙

ミニバッグ「いつ使うか」問題

 

 

 

バッグは小さい方が好きです

 

私自身小柄なこともあり

ふつうサイズのバッグでも大きく

邪魔に感じてしまいます

 

重いのは論外です

 

 

今持っているミニバッグは

小さくて軽いということにかけて

右に出るものはなさそうな

エルベシャプリエのミニショルダーです 

 

astudyinscarlet.hatenablog.com

 

 

 

プライベートでしか使えませんが

プライベートでも

いつでも使えるわけではありません

使える場面はけっこう限られます

 

ナイロンでカジュアルなので

きちんとした場所には不向き

 

飲み物が入らないので

夏の暑い日にも不向き

 

冬のコートの上からだと

軽すぎてバランスが悪い

 

 

休日で

適度な気温で

水分を持ち歩く必要がなく

これ以上持ち物が増えないとき

という

限られた機会にしか使えないのです

 

 

(夏の旅行では違うかばんを使いました)

astudyinscarlet.hatenablog.com

 

 

 

ミニバッグに貴重品を入れてさらに別のバッグを使う

という方法もありますが

身軽さは著しく損なわれます 

旅行以外ではやりたくありません 

 

 

はじめからわかっていたことです

それでも可愛いと思ったし

使いたいと思いました

 

f:id:astudyinscarlet:20190119174012j:plain

 

使ってみると

バッグ自体は軽いのですが

ショルダーが華奢で

重心が低い位置に来るので

体感としては「意外と重く」感じます

 

 

このバッグの立ち位置は「可愛いけど使う機会がない」というところに落ち着きつつあります

もちろん

使おうと思えば使うことはできるのです

でも

無理矢理使う機会を設けるのも不自然だし

それはもう「振り回されている」と言っていい状態だと思います 

 

 

使うことが少ないので

そろそろ手放すつもりです

 

可愛いと思ったものを

実際に使ってみて

満足したので

それで十分かな と思います

 

 

荷物がぴったりおさまるサイズより

少し余裕がある方が

柔軟でいられるような気がします

 

astudyinscarlet.hatenablog.com