minimalist's microcosm

ミニマリストの小宇宙

ブログ と「平成」と 眞鍋かをり

 

 

 

astudyinscarlet.hatenablog.com

 

 

 

平成に誕生した「ブログ(ウェブログ)」というメディアは

 

すでに円熟期に入り

 

というか

 

もはやオールドメディアになりつつあります

 

 

瞬発力と拡散力のツイッター、

言葉すら超越して視覚に訴えるインスタグラム、

ネットで「表現者」になろうとすればユーチューバーが王道で

「ブログはオワコン」なんていうこともしばしば言われます

 

もちろんこれからも新しいSNSやプラットフォームが登場するでしょうし

今 勢いのあるものも

いつかは世代交代をする日が来るかもしれません

 

 

f:id:astudyinscarlet:20190130161104j:plain

 

 

ブログが登場して

眞鍋かをり がブログの女王と言われたり

中川翔子や リア・ディゾンが発見されたりしました

 

(ちょっとした遊びか何かで「絶妙な懐かしさの芸能人を挙げる」ことが求められる機会があれば是非とも「リア・ディゾン」と言いたいのですが、そんな機会はない)

 

 

眞鍋かをりという人は地味にすごいというか

 

今でこそ東大卒のタレントも珍しくないですが

賢そうな学校の現役女子大生でグラビアアイドルというのが

当時は他に例がなかったし

 

ブログの効果的な使い方を

芸能人の中でもいちはやく理解したり

 

筋トレブームになる前から筋トレをしていたりと

 

特筆すべきはその「早さ」です

 

(あくまでも私の記憶なので、実際は微妙に違う点があるかもしれませんし、私が知らないもっとすごい点があるかもしれません)

 

 

話がそれましたが

 

フェイスブックもツイッターもインスタグラムもnoteもやらない私が

唯一発信を続けているのがブログです

 

もはやレトロですらあるこのメディアが

現段階ではいちばん自分にはフィットします

 

つながるけれど、つながりすぎなくて

その感じがちょうどいい気がします

 

不満な点が全くないわけではないですが

 

 

新しい時代に

ブログがなくなってしまうと困るという思いと同時に

ブログのいいところを引き継いだ、もっと良くなった新しいものの登場を期待する思いもあります

 

 

「表現」という言葉を使うのはおこがましいかもしれませんが

 

文章を書くことには

巧拙に関係なく

抗いがたい魅力があって 

 

どんな形になっても

そういう場所はあってほしいと思います

 

 

astudyinscarlet.hatenablog.com