minimalist's microcosm

ミニマリストの小宇宙

パエリア、リゾット、フライパンで米料理

 

 

 

パスタをよく作るのですが

納豆やツナ、冷製パスタ以外では

フライパンと鍋の2つを使う必要があり

それがおっくうに感じることもあります

 

astudyinscarlet.hatenablog.com

 

astudyinscarlet.hatenablog.com

 

astudyinscarlet.hatenablog.com

 

 

 

パスタを茹でるのが面倒なときは

似た材料でアヒージョとパン、のような感じにするのですが

 

パンを上回る良いものがありました

 

「米」です

 

アヒージョに米を入れてリゾットにするのです

 

「米をそのまま入れるだけ」なので

「別の鍋でパスタを茹でる」よりも簡単です

 

 

まずは適当につまみつつアヒージョを作って

米をそのまま入れて炒めます

 

使うのは「ごはん」ではなく「米」です

研いだり水につけたりしないで

そのまま入れます

 

米が透き通ったらひたひたになるくらい水を入れて炊きます

いい感じの硬さになったらチーズや塩コショウで整えます

 

f:id:astudyinscarlet:20190525135025j:plain

 

 

フライパンで作っているので「おこげ」のようなものができます

本来のリゾットとは違うかもしれませんが

この「おこげ」的な部分も美味しいです

 

水で煮るからか

タコなどはアヒージョのときよりやわらかく

味が染みた感じになります

 

パンは量や消費期限を考えて上手に買う必要がありますが

米はパスタと同じく日持ちのする食材なので

その点も気が楽で良いです

 

 

 

フライパンの米料理、ということで

パエリアも作ってみました

 

f:id:astudyinscarlet:20170906151558j:plain

 

具材はいか、あさり、アスパラ、パプリカ、

一部黒っぽく見えているのは色が変わってしまった紫玉ねぎです

 

美味しかったのですが

ちょっと面倒だったので一度しか作っていません

 

 

 リゾットの方は

「アヒージョに米を入れるだけ」という簡単さで

道具もフライパンだけでできるので

今後はパスタよりこちらの方が多くなりそうです