minimalist's microcosm

ミニマリストの小宇宙

日経ビジネスアソシエ休刊/どうしてこうも手帳に惹かれるのだろう

 

 

 

来年の手帳をどうしようか悩んでいる

 

悩むというほど深刻でもないが

 

毎日使うもの、使い続けられるものを選ぶ必要があるので

まあそれなりには考える

 

 

astudyinscarlet.hatenablog.com

 

 

「手帳を使わない」ということも何度かやってみているのだが

今はやっぱり必要だと思う

 

 

手帳に書くのは

今日やることや

週末やるべきことや

来月やりたいことや

買うものや

美術展の開催日や

美容院の予約や

旅行の計画や

思ったことや

思いついたことや

大事なことや

どうでもいいことや

とにかくいろいろだ

 

仕事の予定はあまり書かない

 

時間や場所や持ち物がいつもと違うときにはその旨書くこともあるが

それ以上のことは特に書いていない

 

私の手帳は完全にプライベートなもので

仕事の打ち合わせで颯爽と取り出したりする性質のものではない

 

予定の管理に必要なものであると同時に

一人遊びのおもちゃみたいなものでもある

 

 

今使っている手帳はB6サイズで

荷物を減らしたいときには持ち歩くのがおっくうだったりするので

来年はもう少し小さめのものがいいと考えている

 

astudyinscarlet.hatenablog.com

 

 

手帳を使わなければ

「来年の手帳選び」に悩むこともないのだろうが

結局選ぶことも含めて手帳が好きなのだろうと思う

 

そうはいっても

いつかは本当に手帳がいらなくなるかもしれない

変わらないと思っていたものも

ある時唐突に消えてしまったりする

 

アソシエが休刊と知って驚いた

私にとってもう10年以上

同誌の「手帳特集」は

この時期の風物詩だった 

 

一流の“ナマ手帳

一流の“ナマ手帳"に学ぶ 手帳フル活用術 (日経BPムック スキルアップシリーズ)