ミニマリストの小宇宙

ミニマリストの小宇宙

minimalist's microcosm

「習慣を断ち切る」方法

astudyinscarlet.hatenablog.com 今年の1月から、ラジオを全く聴かなくなった。これまで四六時中ラジオを聴いているような生活だったから、多少はさみしくなるかと思ったが、何のことはない、至って平気で楽しく忙しく過ごしている。結局これも習慣なのであ…

「時間を奪うもの」を断ってみる

(今年の2月に書いた記事です) ラジオが好きで、ほぼ毎日聞いていたのですが、数日前から一切聞くことをやめました。 時間がなくなるから、というのがその理由です。 少し前に、タイムフリー(タイムシフト)機能というものが始まりました。1週間分の番組…

毎日使うもの・無印良品のヘアブラシ

わたしが朝起きてまずすることは、スマートフォンのアラームを止めること。 アラームより先に目が覚めた場合は、スマートフォンで時間を確認すること。 どちらにしろ、起きてまず手にとるものはスマートフォンです。 次にすることは、髪をとかすことです。 …

インターネットで生き方を調べる

「インターネットで生き方を調べる」 「行き方」の誤変換でできたこの一文に思わず手を止めた。 今はそういう時代なのかもしれない。 わからないことはなんでも検索エンジンに質問。それ以外の方法なんて知らない。 それにしても、「生き方を調べる」という…

電子マネーで香典を出す日

電子マネーで香典を出す日は来るか。 通夜の席でそんな不謹慎なことを考えていた。 結婚のご祝儀などはまだハードルが高いが、もう少しラフなもの、出産祝い、入学祝い、就職祝いなどでは、お祝いにギフトカードを送ることにそれほど違和感はない。入学祝い…

服の数を数えることに意味はない、のかもしれない

以前に一度服の数を数えてみましたが、あれからいろいろと買ったり手放したりで変わっています。 しかしもう数えるのはやめました。 持っているトップス全部(14枚・オールシーズン) 持っているボトム全部(7枚・オールシーズン) 手放すときこそ学ぶとき…

リピート買いする『夏の愛用品』

夏の時期の愛用品。といっても消耗品です。 おそらく2年ぐらい前からリピートしていると思います。 ひざ下ストッキングです。 秋冬はほぼ黒のタイツを履いていますが、夏はそうもいきません。 種類に特にこだわりはありませんが、手に入れやすいのでだいたい…

捨てるきっかけ。映画を見たらモノを捨てたくなった話

最近は「持ち物の多寡」ということにあまりこだわりがなくなり、積極的に捨てたり手放したりということをしていなかったのですが、あるきっかけで少しモノを捨てました。 きっかけというのは、映画です。 わたしは映画が苦手で、ほとんど見ません。見ても理…

オシャレとの距離感/結局ユニクロのシンプルに落ち着く。

今年はけっこう服を買いました。 が、買った服のいくつかはすでに手放しています。 きれいな服を着るのは気分が良いですが、疲れました。 デスクワークが中心ではありますが、動きにくい服では、ちょっと立ち上がるのもおっくうに感じます。 どんなにきれい…

手放すときこそ学ぶとき/手放す服について、その理由を考える

最近手放した服についてです。 今後の参考のために、手放した理由を書いていきたいと思います。 nano universe・レーススカート&ツインニット PICCIN・白のドルマンニット UNIQLO・ピンクベージュのブラウス UNIQLO・白の半袖ブラウス UNIQLO・白のリネンブ…

職場で服がかぶる話。服がかぶったら、客観的に見るチャンス

少し前の話になりますが、職場の人とよく服がかぶっていました。 かぶるのは「ユニクロのボーダー」です。 「ボーダーがかぶる」ということだけでなく、ユニクロの、全く同じ服。 彼女はわたしより少し年上、普段のファッションはわたし以上にカジュアルです…

雨の日も。オフィスで履けるクロックス「リオ・フラット」

特に探してはいないけれど、漠然と「いいのがあれば欲しい」と思っているモノがいくつかあります。 そのひとつがレインシューズでした。 数年前に愛用していたものを履きつぶしてから、似たようなものがあれば欲しいなあ、という思いをなんとなくずっと持っ…

6月のモネの池 & あじさいロード

睡蓮が咲いているのを見たかったので、再び「モネの池」を訪れました。 このあたりは紫陽花が有名とのことで、6月はいちばん良いシーズンかもしれません。 周辺の景色 根道神社 あじさい園 モネの池(朝) あじさいロード モネの池(昼) 周辺の景色 前回来…

5月・初夏のモネの池

「そのうちまた訪れたい」と思った場所でも、その後本当に訪れることは少ない。 機会があれば、と思った歌舞伎にも、あれから足を運んでいない。 初心者の歌舞伎鑑賞 しかし2度目があることもある。 去年訪れたモネの池。 季節が巡ったので再び訪れることに…

12月・冬のモネの池

去年の12月、行きたかった場所に行ってきた。 岐阜県関市にある根道神社の池、通称「モネの池」。 この場所を知ったのはその時からちょうど1年前、2015年の忘年会の席だった。 たまたま隣に座った、いつもは会わない部署の人が写真を見せてくれたのだ。 ぜひ…