ミニマリストの小宇宙

minimalist's microcosm

・ミニマリストの小宇宙・

ミニマリストの髪型はショートが多い気がする

ミニマリストの髪型はショートが多い気がする 私は言葉はどうあれシンプルで心地よいのが好きなだけなのだが それがショートヘアに行きつくというのは とても納得できる 長かった髪をバッサリ切って もう一年になる astudyinscarlet.hatenablog.com だいたい…

金がものをいう、やさしい世界。

「お金がなくても生きられる」 そんなことを言う人がいる 嘘ではないと思う 万人には当てはまらない、というだけだ お金以外に与えることができるものがあればいい 例えば芸能人などが、お店で「サービスだから食べて食べて」みたいになることがある その理…

恋なんて全部しょうがないな

恋 アーティスト:星野 源 出版社/メーカー: Speedstar 発売日: 2018/12/19 メディア: MP3 ダウンロード 恋するに値する人間なんていないから、だから「恋」が必要なんだ、 という話を友人にして 何言ってんの、みたいな顔をされたのは大学生の時だった それ…

1日1日を大切にできる方法

最近あまりブログを書いていませんが 資格試験のために勉強しています 毎日勉強していて感じるのは 今 勉強に費やしている時間を これまでは一体何に使っていたのだろうということです まあ ブログや読書やインターネットや いろいろなことに使っていたのだ…

人生の時間は、今、何時ですか? ー本当に必要なことはすべて「ひとりの時間」が教えてくれる

人には見せない顔、人が見ない場所、 「ひとりの時間」のクオリティが、その人の品格を決めます。 横田真由子著、『本当に必要なことはすべて「ひとりの時間」が教えてくれる (ミニマムリッチシリーズ)』を読みました。 「ミニマムリッチ」というのは、ご想…

最近の本の読み方、影響を受けた一冊、シンプルな「読書の記録」

最近の本の読み方です。 読書法というよりは、姿勢的なものです。 私の「読書の記録」方法についても紹介します。 本は買って読む 雑誌は図書館で読む 昼休みは「再読」の時間 ビジネス書・自己啓発書は、量を読むより実践する 最近いちばん影響を受けた本 …

【有馬記念】ギャンブルで人に優しくなれるって言ったら、信じますか?

JRA重賞年鑑Gallop2019 (週刊Gallop臨時増刊) 作者: 出版社/メーカー: サンケイスポーツ 発売日: 2019/12/31 メディア: 雑誌 有馬記念で初めて競馬をやってみました これまで私は宝くじすら買ったことがなく おそらくこれが人生初のギャンブルだと思います …

満足感のある買い物に必要なもの/ジョンストンズのストール

今週のお題「2019年買ってよかったもの」 最近少しばかり高い買い物をしまして 高いと言っても私にとっては高いということなんですけれども ジョンストンズのストールを買いました 以前にルイヴィトンのストールを手放した話をしていますが astudyinscarlet.…

さらに小さく、能率手帳「小型版」

来年の手帳を買いました 能率手帳です 能率手帳は以前も使っていたことがありますが 今回選んだのは「小型版」です astudyinscarlet.hatenablog.com その名の通り 通常の能率手帳より ひとまわり小さいです コンパクトで軽いものを求めていたのでこちらにし…

自然と「なんにもいらない」と思うようになった

astudyinscarlet.hatenablog.com 「図録は買わない」と決めつつ ポストカードを買ったりしていたのですが それもやめました 図録の時のように 理由を並べて「買わないことに決める」わけではなく 自然と「買う必要がない」と 思うようになりました 美術展を…

日経ビジネスアソシエ休刊/どうしてこうも手帳に惹かれるのだろう

来年の手帳をどうしようか悩んでいる 悩むというほど深刻でもないが 毎日使うもの、使い続けられるものを選ぶ必要があるので まあそれなりには考える astudyinscarlet.hatenablog.com 「手帳を使わない」ということも何度かやってみているのだが 今はやっぱ…

「ときめき」はここにあった。

美術館に行くという新しい趣味を手に入れ 暑苦しいくらいの情熱をもって絵画を見に出かけていたのですが それも少し落ち着いてきました きっかけは大きく2つあって ひとつめは「コートールド美術館展」で ある程度の満足感を得てしまったこと もうひとつは …

芦田愛菜「まなの本棚」

私はいわゆる本の虫というのではなく 読書への熱には波があるのですが 最近は読書熱がとても高いです そのことに少なからず関係している本があります 「まなの本棚」、芦田愛菜さん著です まなの本棚 作者: 芦田愛菜 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2019/0…

「被災地」って呼ばないで

これがとってもデリケートな話題だということはわかっているのですが 少しだけ 気分を害される方がいらっしゃいましたら申し訳ありません 「被災地」とか「被災者」という呼び方が 好きじゃないんです 〇〇県とか〇〇市とか、〇〇町とか、そういうのが全部奪…

原則買わないもの、それでも買ってしまうもの。

最近美術館によく行くようになったのですが ひとつ決めていることがあります 「図録を買わない」ということです 図録は重いしかさばるので 持ち帰りや家での保管が大変です 原則買わないと決めているので 図録を買おうかどうか迷わずにすみます (あとで「や…