ミニマリストの小宇宙

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストの小宇宙

minimalist's microcosm

スポンサーリンク

秋の通勤コーディネート。「完璧なワードローブ」でなくてもいい

ファッション

aquagirlのニットを去年のユニクロのスカートと

f:id:astudyinscarlet:20160921171444j:plain

 

 同じニットをユニクロのワイドパンツと

f:id:astudyinscarlet:20160921171331j:plain

毎年この季節は手持ちの服でなんとなくやり過ごしているので、おしゃれの秋とはほど遠いです。手持ちの服の中で秋服と呼べそうなものは、このニットだけ。もちろん他の服も着ていますが、「秋にしか着ない服」はこれだけです。冬にも着れないことはないですが薄手なので寒いと思います。合わせているボトムはどちらもユニクロのもの。

▼ボトムはこちらで紹介しています

ほぼユニクロで通勤コーディネート。夏のワードローブ8枚

モノトーンのミニマムワードローブ。冬の通勤服7枚

1年を通して同じワードローブにしたいと思ったこともありますが、わたしはタートルネックやタイトスカートが好きなので、通年着られる服を揃えたとしても冬には冬の服が着たいです。そうするとあまり意味がないのでやめました。1年通して着られるような、自分の好きなスタイルがあるといいのですが。

ワードローブがどうこうということは考え出すとキリがありませんから、「ミニマムで完璧なワードローブ」などは求めずに、その時々で好きな服を少しだけ持つようにすれば良いと思います。来年になったら、好みや生活スタイルが変わっているかもしれませんし。

ブログ村テーマ
少ない服で着回す